メディア 2021年

メディアトップへ戻る

■ 2021.12.25 『週刊ダイヤモンド』にインタビュー記事が掲載されました。
  2021年12月25日・2022年1月1日新年合併号 「千載一遇の『大学ファンド』でニッポンの競争力を取り戻せ」
(2021年12月20日発売、82~83頁)

■ 2021.12.22 Project Syndicate に寄稿しました。
  
”Does Japan Vindicate Modern Monetary Theory?”

■ 2021.11.19 Project Syndicate に寄稿しました。
  Beware of Japan’s “New Capitalism”

■ 2021.10.20 Project Syndicate に寄稿しました。
  “Where Will Fumio Kishida Take Japan?”

■ 2021.9.20 Project Syndicateに寄稿しました。
  “Japan‘s Four Horse Race”

  自民党総裁選挙、それに続く総選挙について解説しました。4候補者による自民党総裁選挙の展望も入っています。

 2021.8.26 Project Syndicate に寄稿しました。
  “Japan’s Delta Desperation”

  デルタ株の広がりによる新型コロナ感染者が急増する日本の状況の説明と、それが政治に与える影響について解説しました。

 2021.8.4 中央経済社『企業会計』に寄稿しました。
  「経済学の視点からみたESG」2021年9月号

 2021.7.30 Nikkei Asiaにコメントが引用されました。
  “Japan bets on $90bn fund as universities lose ground to West”

■ 2021.7.29 『日経フィナンシャル』に寄稿しました。
  「Researcher View 大学ファンド、介入受けない統治体制が不可欠」(有料会員記事)

■ 2021.7.15 New York Timesにコメントが引用されました。
  ”Inflation? Not in Japan. And That Could Hold a Warning for the U.S.”

 2021.7.14 Project Syndicate にコラムが掲載されました。
  “Japan’s Quiet Olympics”

  日本語訳がニューズウィーク日本版に掲載されました。(2021年7/27号、発売日2021年07月20日)

■ 2021.6.22 ロイターにインタビュー記事が掲載されました。
  「コロナ後の金融・財政:FRB正常化で金利差拡大なら「日本にいい状況」=伊藤コロンビア大教授」

■ 2021.6.16 Project Syndicate にコラムが掲載されました。
  “An Olympic-Size COVID Risk”

■ 2021.6.14 日経Quickニュースのインタビュー記事が掲載されました。
  「大学ファンド始動『6~7割を株式に配分』」
(有料会員限定記事)

■ 2021.5.24 Bloombergに、大学ファンドに関するインタビュー記事が掲載されました。
  「10兆円大学ファンドは株6-7割必要、オルタナ投資も-WG座長」

 2021.5.7 日本経済新聞に、大学ファンドの資金運用WGに関する記事が掲載されました。
  「大学ファンド 年度内始動」(2021年5月7日 日本経済新聞 朝刊 5ページ)

  (有料会員限定記事)
  内閣府が立ち上げた、大学ファンドの資金運用ワーキンググループの座長を務めています。

■ 2021.3.19 日本経済新聞「経済教室」に寄稿しました。
  「超金融緩和と資産バブル(上) 実体経済との乖離、限定的」
(2021年3月19日、朝刊29面)
  “Super Monetary Easing and the Asset Bubble: Limited disconnect from the real economy”(英訳@Discuss Japan

■ 2/24 テレビ朝日の「Abema News」に出演しました。
「『管理職って楽しいのよ、と…』女性リーダーの提言」

■  1/7 NHK Worldに出演しました。
  “Experts: Stimulus Vital But Not Without Risk”